HOME > 会社概要 > 社長メッセージ
社長メッセージ

「システム」づくりは、「人」づくりから。

1991年に四国・松山で産声をあげた当社は、お客様の多大なるご支援と社員一丸となり地道に業務に取り組んだ結果として、安定した成長を続けることができました。2003年には東京に拠点を構え、全国展開の礎を築きました。

当初はソフトウェア開発を主体とした事業を行ってまいりましたが、時代の要請と個々のお客様の課題に応えるべくそのサービス領域を拡大し、現在はハードウェア・ソフトウェア開発からエンジニア派遣まで、ITに関する課題をトータルに解決するエンジニア集団として、業界内でそのポジションを確立しつつあります。特に、LSI、マザーボード、BIOS等の設計・開発ならびにエンベデッドシステム(組込み開発)は、これまで当社がハードウェアとソフトウェアの双方で培ってきたナレッジを活かすことのできる領域として、今後さらに重点を置きたいと考えています。

こうした当社の事業コンセプトは、お客様の課題を解決する優れたシステムづくりも、安定した会社の成長も「全ては人間性豊かな社員の育成からはじまる」という考え方です。当社にとって人は財産であり、そのためにプログラム言語やシステム開発に関する研修はもちろん、グローバルな視野をもつために海外への研修や留学など積極的な投資を行い、人材育成にも全力をあげて取り組んでいます。当たり前のことかもしれませんが、お客様がどのような目的、場面でそのシステムを使われるのか、その情報はお客様の企業活動においてどのような付加価値をもたらすのか、エンジニア自身がイメージできなければ本当に価値のあるシステムはできません。それは経営も同じことで、経営者自身に社会や時代の流れを敏感に感じ取り、正しい方向に導く能力がなければ企業の安定した成長は見込めないでしょう。

とはいえ、当社も当社の社員もまだまだ発展途上であり、さらなる成長を続けるためにも皆様方のご支援が不可欠です。今後ともご指導、ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

コンピューターシステム株式会社
代表取締役 大塚 忠

INDEX
会社データ
社長メッセージ
ビジョン
沿革
プライバシーポリシー サイトマップ お問合せ CSC HOME