コンピューターシステム株式会社

技術BLOG

【生産性向上】GodModeを知らない人は今すぐ閲覧せよ!~明日から使える裏技~

2022/01/14 松山担当

こんにちは。松山本社のMKです。

今回は、生産性を向上させる為の様々な裏技・テクニックについて書いてみようと思います。

基本的な事も多いですが、是非ご覧ください。

Windows ショートカットキー

■Windows ショートカットキーって何?

簡易なキー入力で、特定の操作を行うことができるショートカット(近道)となるキー操作です。

例えば作成中のメモを保存したい場合

たったこれだけの操作で完了します。

キーボードだけで操作できるのは分かったけど…使うと何かいいことあるの??と疑問に持たれる方もいると思いますが、

・作業時間を短縮できる

 1つの操作で2、3秒の短縮でも・・・

 1日、50回使うと・・・100秒

 1週間で    ・・・500秒

 1年間で    ・・・7時間半くらい

・体が疲れなくなる

 より短い時間で作業が終わるようになるので、体が疲れなくなります!!

・脳が疲れなくなる

 作業をあっという間に処理できるようになるので、脳みそがパンクしづらくなります!!

・深い思考ができるようになる

 無駄な作業に時間がかからなくなるので、その浮いた時間をより深い思考に充てることができるようになります!!

・誰でもできる

 「ショートカットを使えるようになる」レベルは、「正しい持ち方でお箸を使えるようになる」くらいのレベルです!!

・一度覚えれば他のソフトでも使える

 色々なソフトでショートカット操作が応用出来る!!

・見た目がカッコよくなる

 ショートカットをガンガン使いこなすと、知らない人から見るとかなりITについて詳しそうに見えます!!

では他にどのようなショートカットがあるか、調べてみました。

 Windowsショートカットキーのまとめ

   慣れてしまえば、非常に便利なショートカットキーです。是非参考にしてみてください。

Excelショートカットキー

■Excelショートカットキーって何?

Windowsと同じように、Excelでもショートカットキー操作が可能です。

キーボードを使って操作する「ショートカットキー」を覚えることで、仕事のスピードがさらにアップします。

面倒なマウス持ち替えが不要、基本的なショートカットキー操作はWindowsショートカットとほぼ同じ、いちいち手作業でやっていた作業がキー操作だけでできるかも?

と利点もいっぱいありますので、おすすめのショートカットキーを紹介していきます。

複数のセルに一括入力

  入力したい範囲選択をして先頭行にのみ入力

  [Ctrl]+[Enter]キーを押下

・数字の桁区切り

  標準セルで数字を入力

  [Ctrl]+[SHIFT]+[!]キーを押下

・フラッシュフィル

  「姓」「名前」をブランク区切りの名簿を作成

  1行目のみ「姓」と「名前」を分けて別セルへ入力

  「姓」を入力したセルを選択して[CTRL]+[E]キーを押下

  同じ列のセルへ「姓」のみが自動入力

おまけとして、他にどのようなショートカットキーがあるか紹介します。

ファイル名を指定して実行について

■ファイル名を指定して実行って何?

様々なアプリをキーボード操作だけで素早く起動できます。

例:コマンドプロンプト(cmd)、電卓(calc)、ペイント(mspaint)、・・・

それでは実際にやってみましょう。

[Win] + Rキーを押下して表示されたダイアログにアプリ名を入力してください。

例:コマンドプロンプト(cmd)、電卓(calc)、ペイント(mspaint)、・・・

Enterキーを押下してアプリを起動すると、

GodMode

とは、エクスプローラにコントロールパネル等の設定項目を表示する機能です。

こんな人におすすめ!

・コントロールパネルや設定から目的の項目を中々見つけられない

・カッコイイ機能を使いたい

準備!

①デスクトップでマウスの右クリックメニューの新規作成→ショートカットの作成を選択

②下記を入力し「次へ」を押下

 explorer.exe shell:::{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

③任意の名前を入力する

エクスプローラにコントロールパネル等の設定項目を表示する機能 Godmode の完成です!!!

使い方!

 作成したショートカットをダブルクリックで起動してみてください。

 ⇒エクスプローラにコントロールパネル等の設定項目が表示されたら成功です。

試しに「ホームページの変更」をダブルクリックし、

インターネットのプロパティを開いてみました。

様々な設定項目の一覧が、ショートカットで表示されます。

ダブルクリックするだけで設定項目が開きますので、是非試してみてください!!!

バッチファイルの活用について

■バッチファイルとは

 Windowsコマンドを記述したテキストファイルとなります。Windowsで実行可能なファイルです。拡張子は「.bat」。

こんな人におすすめ!

・同じ作業を繰り返し行う

・操作ミスや、手順間違いをしてしまう

・一連のまとまった処理。数か月後に同じ操作をやろうとしたが設定内容を忘れた…

⇒ そんなときはバッチファイルにおまかせ!!!

活用例「 フォルダ生成」

・フォルダ階層を作成する

 ⇒手作業の場合フォルダ階層数分の右クリック

  ⇒バッチファイルなら一発実行で完了!

ファイルの中身

バッチを実行するだけで、list.txtに記述した名前でフォルダが作成されます!

最後に、バッチファイルで使用するコマンドについて少し確認していきます。

SETコマンド:

使用方法:  SET 変数名=値    ※「=」の前後に空白を挟まないでください。

参照する:  %変数名%

変数に計算式の結果をセットしたい・・・

SET var=1+2

そういう時は、SETコマンドのオプションを使用します。

使用方法:   SET /A 変数名=式

使用方法:  SET /P 変数名=

ECHOコマンド:

・変数の値の表示を行う。

・日本語文字の表示を行う。

使用方法:  ECHO□表示する文字 or %変数%

以上となります。

駆け足での紹介となりましたが、いかがだったでしょうか?

他にもこんな便利な技があるよとか、こういう技を使っていて業務でとても役にたっている

といった方も多くいると思います。

今回紹介した中に、業務で活かせそうなテクニックがあれば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。